年賀状作成ソフトで早く・簡単に作りたい

パソコンで年賀状を作ろう

パソコンで年賀状を作ることの最大のメリットは、作成時間が短縮できる点です。手書きの宛名や趣向を凝らした手作りのデザインは温かみがあって素敵ですが、大量に作ろうと思うととても時間がかかってしまいます。特に、宛名を書くのは骨の折れる作業ですよね。住所をパソコンで整理しておけば、宛名書きがプリンタ任せであっという間にできるようになります。
パソコンで年賀状作成というと、なんとなく難しそうだと敬遠している方でも、年賀状作成ソフトを利用すれば、とても簡単に年賀状を作ることができます。

このページでは、『速効!筆まめ年賀状2017』を使ったパソコン年賀状の作り方をご紹介します。その名の通り、年賀状作成ソフト「筆まめVer.26ベーシック」付きの年賀状素材集です。「筆まめ」は、使い勝手の良さで販売本数NO.1の大人気商品です。今まで手書きで年賀状を作っていた方も、今年は「筆まめ」を使ってパソコン年賀状を作ってみませんか?

はがきのデザインを選ぼう

パソコンで年賀状を作る流れは、おおまかにいうと下記の通りです。
(1) はがきのデザインを選ぶ
(2) 裏面を作成して印刷する
(3) 宛名面を作成して印刷する

まずは、はがきのデザインを選びます。『速効!筆まめ年賀状2017』には、2,100点もの年賀素材が収録されています。ページをめくって、お気に入りのデザインを選んでみてください。

幅広い年代に贈ることができるデザインが満載
親しい人に送りたい、かわいくておしゃれな干支の年賀状
仕事先にぴったりのきちんとした雰囲気の年賀状

「仕事先・上司向け年賀状」や「親戚・知人向け年賀状」など、宛先別にデザインがカテゴライズされているので、お目当てのはがきデザインを簡単に見つけることができます。相手に合わせてデザインを自由に変えられるのも、パソコン年賀状のメリットです。

「筆まめ」でらくらく年賀状作成

年賀状作成ソフト「筆まめVer.26ベーシック」を使って、裏面と宛名面を作成します。初めて使う方でも大丈夫。本書では、インストール、年賀状の作成、印刷の方法を丁寧に説明しています。
本書に収録されている年賀状のほとんどは、そのまま印刷できる完成年賀状なので、操作手順に沿ってデザインを選ぶだけで裏面は完成です。とても簡単なので、とにかく早く作りたいという方にオススメです。
それだけでは味気ないという方は、出す相手に合わせてあいさつ文を変更してみましょう。空白にしておいて、手書きのメッセージを添えるのもいいかもしれません。
本書では、オリジナルのあいさつ文を入力したり、イラストや写真を追加したりするアレンジ方法も解説しています。時間がある方は、自分らしいアレンジを楽しんでみてください。ちょっとした一工夫で、パソコン年賀状でも暖かみを出すことができます。

お気に入りのデザインを選ぶだけで、あっという間に裏面が完成です。

最後に宛名面の作成です。「筆まめ」には住所録がついており、大量の宛先を管理することができます。宛名面の作成がとても簡単になるので、ぜひ住所録を利用してください。郵便番号検索が使えるので、簡単に正確な住所を入力することができます。もちろん、他のソフトで作成した住所録を利用することも可能です。
住所録を作成すれば、年賀はがきに合わせて自動的に宛先が入力されます。連名や肩書きなどの入力も簡単です。

会社名や肩書きを登録しておけば、仕事先への年賀状も完璧。

今年も残すところあとわずか。年末ギリギリになって慌てないように、『速効!筆まめ年賀状2017』を使って早く・簡単に年賀状を作成しましょう。

速効!筆まめ年賀状2017

・価格:529円(税込)
・A4変型判 96ページ
・筆まめVer.26ベーシック(Windows版)収録
あなたの年賀状スタイルはどれ?
オススメページ
PAGE TOP